ベルリン

【ベルリン観光】ホロコースト記念碑への行き方と悲しい歴史を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ベルリン観光する旅人
ベルリン観光する旅人
ドイツを観光するなら、ホロコーストについて知りたい。

第二次世界大戦について知れる場所を観光したい。

 

こんな方に向けて、ホロコースト記念碑を紹介します。

ベルリンには多くの観光スポットがありますが、そのなかでも人気の場所がホロコースト記念碑です。

広大な広場に記念碑が立ち並ぶ姿は圧巻です。

しかし、ホロコースト記念碑は悲しい出来事を忘れないための場所でもあります。

そんなホロコースト記念碑についてや行き方などを、この記事で紹介していきます。

ベルリンを観光する予定の方、ホロコースト記念碑について知りたい方に向けて、紹介します。

ホロコースト記念碑とは

ホロコースト記念碑は、名前の通りホロコーストを忘れないための記念碑です。

ホロコーストとは、ナチスドイツがユダヤ人などに対して行った大虐殺のことを指します。

犠牲者の正確な人数は、現在でもわかっていません。

当時の資料は残っていないものも多いですが、戦前と戦後のユダヤ人の人口を比較すると、犠牲者数の合計は575万人と発表されています。

ホロコースト記念碑には、膨大な数の石碑が置かれています。

記念碑の数は2,711基あり、歩いていると無機質なコンクリートの石碑が突然あらわれるので、異様な光景ともいえます。

ホロコースト記念碑は、19,073㎡の土地に広がっており、一周するだけでも時間がかかります。

記念碑は、大小さまざまな大きさがあります。

上の写真を見てわかるように、人間の身長を遥かに上回る石碑もあります。

旅パンダ
旅パンダ
訪れてみると、記念碑の高さと広さに驚きますよ。

 

歩き疲れたら、カフェに寄るのがおすすめです。

ベルリンでノマドワークしやすいカフェ5選【Wi-Fi・電源あり】 この記事では、ベルリンでノマドワークができるカフェを紹介していきます。 デジタルノマドとしてベルリンに来てみたけど、どこで...

ホロコースト記念碑への行き方

この地図は、僕がベルリンで訪れた観光スポットを示しています。

ホロコースト記念碑は、左上にピンがある場所にあります。

ホロコースト記念碑への行き方は、このGoogle Mapを見るのがわかりやすいです。

近くにはBrandenburger Tor駅があるので、市内中心部からのアクセスも問題ありません。

僕は市内中心部から歩いてみましたが、けっこう疲れました。

ホロコースト記念碑に行くときは電車がおすすめです。

ホロコースト記念碑を訪れて、歴史を感じよう

ホロコースト記念碑への行き方や歴史について紹介してきました。

ホロコーストは、人類史に残る大虐殺です。

この写真の左側に人が写っていますが、多くの観光客がホロコースト記念碑を訪れています。

悲惨な歴史を忘れないためにも、ベルリンを訪れたらここを訪れるのがいかがでしょうか?

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ