ベルリン

ベルリンの観光スポット、ペルガモン博物館への行き方と魅力を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ベルリン観光する人
ベルリン観光する人
ベルリンで博物館巡りがしたい。

ペルガモン博物館って、どんなところだろう?

 

こんな方に向けて、ベルリンで有名な観光スポット、ペルガモン博物館について紹介します。

ドイツの首都、ベルリンには多くの観光スポットがあります。

ベルリンの有名な博物館と言えば、ペルガモン博物館です。

ペルガモン博物館は、5つの博物館と美術館が集まっているムゼウムスインゼル(博物館島)と呼ばれる場所にあります。

ムゼウムスインゼルは世界遺産に登録されており、ペルガモン博物館も含まれています。

ペルガモン博物館は、実は日本人が観光しやすい博物館なんです!

多くの観光客が訪れるペルガモン博物館について紹介していきます。

ペルガモン博物館の展示物

ペルガモン博物館は、1930年に開館しています。

80年以上歴史のある博物館ですが、ムゼウムスインゼルのなかではもっとも新しいです。

博物館は、西アジア文化とイスラム文化を中心に展示されています。

ペルガモン博物館の代表的な展示物を紹介します。

イシュタール門

ペルガモン博物館と言えば、このイシュタール門です。

2階にあり、階段を上がって右手にあります。

発見しやすい場所にあるので、すぐにわかるはずです。

バビロニア王国の首都バビロン(現在のイラク)にあり、人々を迎える門の役割がありました。

イシュタール門には、さまざまな動物が描かれいます。

本当に見事な門で、見る人を圧倒するような存在感がイシュタール門にはあります。

バビロン王の権威を示すためなど、それぞれの動物が描かれている理由も、オーディオガイドが説明してくれます。

ミレトスの門

ギリシャの植民地にあった巨大な門です。

1909年に発掘され、ペルガモン博物館に保管されています。

ミレトスの門は、ローマ時代の影響を受けており、ヘレニズムの建築様式で作られているのが特徴です。

当時は門というよりも、城壁としての役割があったと考えられています。

破壊されたこともありましたが、修復を重ねて現在の姿になっています。

博物館にあるのが不思議なほど、巨大な門です。

ムシャッタ宮殿

ウマイア朝時代に建てられたのが、ムシャッタ宮殿です。

ケンタウロスや鳥などのさまざまな生物が描かれており、とても見事な彫刻の模様を見ることができます。

ペルガモン博物館で展示されているのは、ムシャッタ宮殿の一部であり、当時は城壁が144mもあったと言われています。

上の写真を見ても人間よりもはるかに大きいのがわかると思います。

当時の大きさを想像すると、巨大な宮殿だったことが理解いただけると思います。

実際に足を運んでみて、実物をぜひ見てもらいたい展示物です。

ペルガモン博物館の基本情報

ペルガモン博物館を訪れる前に知っておきたい基本情報を紹介します。

料金、開館時間、クローク、予約について紹介するので、ここを読めばペルガモン博物館の基本的なことはわかります。

観光に疲れたら、ペルガモン博物館の近くにあるカフェにも行ってみてくださいね。

ベルリンでノマドワークしやすいカフェ5選【Wi-Fi・電源あり】 この記事では、ベルリンでノマドワークができるカフェを紹介していきます。 デジタルノマドとしてベルリンに来てみたけど、どこで...

料金

大人:12€

12歳までの子ども:無料

事前予約:11€

※他の博物館や美術館も含まれたチケットも販売されています。

※学生割引もあるので、学生の方は国際学生証を持っていきましょう。

開館時間

開館時間は、10:00〜18:00です。

木曜日のみ、10:00〜20:00になっています。

定休日はありませんが、ドイツの祝日などで休館することもあります。

クローク

ロッカーが1階にあります。

1€を入れて使うことができ、ロッカーから荷物を取り出すときにお金は戻ってきます。

重い荷物を持たずに、館内を回ることができます。

オーディオガイド

オーディオガイドを無料で借りることができて、日本語も選択できます。

オーディオガイドがわかりやすく解説してくれたので、理解を深められました。

日本人が観光しやすい博物館なので、ベルリンに来たときは足を運びたい観光スポットです。

予約

ペルガモン博物館に行くなら、事前にネット予約をした方がいいです。

僕は予約しないで行ったのですが、45分くらい待つことになりました。

下記のサイトから予約できるので、ペルガモン博物館に行く前にネット予約をするのが良いと思います。

https://shop.smb.museum/#/museum/14

ペルガモン博物館の行き方

この地図は、僕が実際に訪れたベルリンの観光名所です。

ペルガモン博物館は、中央右上あたりにあります。

旅パンダ
旅パンダ
観光名所の全体像がわかると、旅しやすいですよね!

ペルガモン博物館に行くときは、上のマップにある「拡大地図を表示」をクリックすると、すぐにルートを検索できます。

ネプチューンの噴水などの他の観光名所から徒歩15〜20分程度なので、徒歩でもアクセスしやすいです。

最寄り駅は、Hackescher Markt駅で電車で向かうこともできます。

ベルリンを観光するなら、ペルガモン博物館へ!

ペルガモン博物館の魅力や行き方について紹介してきました。

世界遺産にも登録されている博物館なので、建物の外観もすばらしいです。

展示物も歴史を感じさせてくれるものばかりで、いい意味でドイツらしさを忘れさせてくれる場所でした。

博物館が好きな方、歴史が好きな方におすすめの観光スポットです。

ベルリンを訪れた際は、ぜひペルガモン博物館に足を運んでみてください。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ