ビリニュス

ビリニュスにある格安ホステルを紹介【オシャレなレストラン併設】

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

ビリニュスを観光予定のバックパッカー
ビリニュスを観光予定のバックパッカー
ビリニュスに行く予定だけど、どこかオススメの宿泊場所ないかな?

バックパッカーだから、格安のホステルに泊まりたい!

 

こんな方に向けて、ビリニュスにある格安ホステルを紹介します。

リトアニアの首都、ビリニュス。

日本人の観光客にはあまり馴染みがないので、情報も多くはありません。

そこで僕が実際に宿泊した格安ホステル、B&B&B&B&Bを紹介していきます。

リトアニアやビリニュスに観光予定の方は、ぜひ読んでみてください。

ビリニュスの格安ホステル、B&B&B&B&Bの行き方

B&B&B&B&Bは、ビリニュス駅の近くにある格安のホステルです。

ビリニュス駅からは、徒歩約10分の場所にあります。

ビリニュスの中心地からは、徒歩20分の場所です。

街全体がキレイなので、ヨーロッパの街並みが好きな方は、中心地まで軽い散歩ができるので、立地もデメリットになりませんよ。

ビリニュス空港からは、1番もしくは3G番のバスで20分でアクセス可能です。

中心地からは若干距離があるものの、不便さは感じませんでした。

B&B&B&B&Bの入り口は、このようになっています。

少しわかりにくさもありましたが、階段を上がるとレストラン、その上階にB&B&B&B&Bがあります。

併設レストランのSaulės Jėgainėも一緒に探してみると、見つけやすいです。

B&B&B&B&Bを写真で紹介(クラブみたいな雰囲気)

先ほど紹介した入り口で呼び鈴を鳴らすと、入れてもらえるので、階段を上りましょう。

ホステルの場所は、階段に矢印が書いてあるので、間違いなくわかります。

ちなみにこのビルは、地下1階がクラブ、1階がレストラン&カフェ、2階がホステルになっていました。

レセプション&コモンエリア

階段を上がりきると、レセプションとコモンエリアがあります。

ビリニュスに来る前にキエフで飛行機が大幅遅延(10時間)したことで、初日の宿泊ができませんでした。

事前にBooking.comを通して1日宿泊予定をずらしたいことを相談すると、了承してもらえました。

良心的なスタッフのいるホステルです。

コモンエリアにはキッチンやテレビゲームなどもありました。

Wi-Fiも快適で、ノマドワーカーの僕はこのエリアで仕事もしていました。

ですが、金曜、土曜、日曜はクラブがガンガン音を出しているので、音がうるさいですし、煙くなっています。

イヤホンして音楽聞いていれば、僕は大丈夫でした。

レセプションでは、この腕輪をもらえます。

これを1階のレストランや地下1階のクラブで見せると、食事やドリンクが20%offになります。

これは宿泊期間の間ずっと使えるので、1日使い終わっても捨てずに持っておきましょう。

廊下

レセプションとコモンエリアから部屋に向かうには、この扉を抜けていきます。

左側には、トイレとシャワールームがあります。

同じエリアにありますが、トイレとシャワーは別々です。

男女共用なので、「それは無理!」という人は宿泊は難しいかもしれないです。

清掃はしてあり、比較的キレイではありました。

シャワーのお湯はしっかり出ます!

廊下には、さまざまなペインティングがされていて、クラブっぽさを感じさせるようなペイントや、旅っぽいデザインもありました。

B&B&B&B&Bの設備や環境をレビュー

部屋 

部屋の写真ですが、肝心のところなのに撮り忘れてしまいました!

ドミトリーに泊まりましたが、部屋はかなり広かったです。

僕がこれまで宿泊してきたドミトリーのなかでも一番広いかもしれません。

ゆったり過ごせるので、かなり良いポイントでした!

共用部 

共用部は先ほど紹介したように、週末のクラブの音以外は満足できます。

テーブル席やソファ席など、好みに合わせて選べます。

キッチンはくらいのキレイさでした…

Wi-Fi・電源 

Wi-Fiは良好でした。

部屋での接続は怪しいときもありましたが、基本的に問題なかったです。

仕事をしていても不便さを感じることもないくらいのスピードで、格安ホステルにしては十分満足できるレベルでした。

電源はコモンエリアと部屋のベッド横にあるので、こちらも満足できます。

清掃 

共用部と部屋は、ともに清掃してありキレイでした。

ただ、ホステル自体が古いのか、壁やソファなど少しボロくなっている部分もあります。

その影響で、清潔感がないかもと思う部分もありました。

立地 

立地には、とても満足しています。

中心地から少し離れていますが、散歩好きの僕にとってはヨーロッパの街並みも楽しめるので、一石二鳥でした。

「できるだけ歩かずにビリニュス市内を観光したい!」という方には、不向きなホステルだと思います。

総合評価 

全体的に満足度の高いホステルでした。

1泊1,000円程度で、このクオリティは満足でき、またビリニュスを訪れたときは宿泊したいと思います。

クラブの騒音は、人によって気にするしないがあると思います。

騒音に敏感な方は、あらかじめ宿泊しない方がいいでしょう。

ドミトリーでも部屋は広いので、ビリニュスで格安ホステルを探しているなら、僕はこの宿をおすすめしたいです。

ビリニュスの格安ホステルなら、B&B&B&B&Bに泊まろう!

ビリニュスの格安ホステル、B&B&B&B&Bを紹介してきました。

バルト三国の1つ、リトアニアは東ヨーロッパを旅するなら、必ず訪れる国です。

リトアニアの首都ビリニュスは物価が安いですが、ヨーロッパなのでできるだけ旅費を抑えたいのではないでしょうか?

そんなときは、B&B&B&B&Bがおすすめです。

B&B&B&B&Bでは、日本人も何人か見かけました。

Booking.comでも、日本人のレビューは多いですよ!

ビリニュスを訪れたときは、B&B&B&B&Bに宿泊してみてくださいね。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ