チェンマイ

チェンマイの寺院、ワット チェディ・ルアンの魅力と行き方を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

チェンマイに来た旅人
チェンマイに来た旅人
チェンマイで有名な観光スポットってどこだろう?

タイらしい寺院に行きたい!

 

そんな方に向けて、僕が実際に行ってよかったと思ったワット チェディ・ルアンを紹介します。

チェンマイには、いくつもの観光スポットがあります。特に寺院の数は多く、Google Mapで調べても数え切れないほどあります。僕もいくつかの寺院に足を運びました。

そんな寺院のなかでも特に気に入ったのが、ワット チェディ・ルアンです。

アユタヤに行かれたことはありますか?

ワット チェディ・ルアンはアユタヤにあるいくつかの遺跡のような風貌で、本当に素晴らしかったです。チェンマイを訪れたら足を運んでみて欲しい寺院です。

この記事では、そんなワット チェディ・ルアンについて紹介していきます。

チェンマイを訪れる方、タイの寺院好きな方は、ぜひチェックしてください。

ワット チェディ・ルアンは観光客で賑わう観光スポット

ワット チェディ・ルアンは、観光客で賑わっている人気の観光スポットです。このように、地元の人から観光客まで集まっています。

チェンマイの旧市街の中心地にあるので、足を運びやすい寺院です。

大通りに面しているので、テンソウでも行きやすいですよ。

ワット チェディ・ルアンは、最も大きな仏塔がある

ワット チェディ・ルアンは、メンラーイ王朝の第7代セーンムアンマー王が亡くなった父を偲び、建設したと言われています。建設されたのは、1391年と伝えられていますが、性格なことは分かっていないそうです。

チェンマイで最も大きな仏塔のある寺院がワット チェディ・ルアンです。そのため、寺院の名前が、最も大きな(ルアン)仏塔(チェディ)となっています。

創建当時の仏塔は、高さは約80m、四角い基壇のも1辺が約60mで作られ、とてつもなく巨大な寺院でした。

ワット チェディ・ルアンは一度壊れ、修復されてる

ワット チェディ・ルアンは、1545年の大地震で一度破壊されています。そのためタイの文化庁が修復し、現在の形になっています。寺院内は広大で、ゆったり回れば1〜2時間かけてじっくり観光できます。

歴史を感じさせてくれる外観で、チェンマイでも貴重な寺院です。僕のなかでは、アユタヤで見た寺院に雰囲気がとても似ているなと思いました。チェンマイでも珍しいタイプの寺院だったので、おすすめの観光スポットです。

ワット チェディ・ルアンへの行き方

ワット チェディ・ルアンは、旧市街のちょうど真ん中辺りにあります。

ニマンヘミンの方からでも、テンソウを使えば時間を掛けることなく向かえます。チェンマイの中心地とも言えるショッピングセンター、MAYAからはテンソウで10〜15分程度で着きます。

チェンマイのショッピングモールは、この3つに行くべき! この記事では、チェンマイのショッピングセンターを紹介します。 ノマドをしていて新しい街に来ると、目印になる建物や何でも揃っ...

入園料がかかりますが、駐車場側から入ると、入園料を払わず入園できてしまいます。

旅パンダ
旅パンダ
僕は入園料を払うことを知らず、寺院を出るときに知りました。

大通りに面しているので、周りに店も出ていて快適です。週末は、ワット チェディ・ルアンの眼の前の通りで、マーケットが開かれていますよ。

ワット チェディ・ルアンには、さまざまな建物が立ち並んでいる

ワット チェディ・ルアンの魅力や歴史、行き方について紹介してきました。タイの寺院やチェンマイの観光スポットに関心があれば、とてもおすすめできる場所です。

旧市街にあるのでアクセスも良好。気軽に寄り易い寺院なので足を運んでみてください。

旧市街の観光で疲れたときは、Baan Bakeryというベーカリーもおすすめですよ。

チェンマイ滞在中は、このベーカリーで朝食を食べてみよう この記事では、チェンマイでおいしい朝食を食べたい方に、おすすめのベーカリーを紹介します。 「チェンマイにせっかく来たなら、...

チェンマイの魅力的な寺院、ワット チェディ・ルアンを楽しんでください。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。