クラクフ

クラクフから日本に郵送するときの送り方と郵便局を紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

クラクフに来た旅人
クラクフに来た旅人
クラクフから日本に荷物を送りたいな。

郵便局と送り方を知りたい。

 

こんな方向けに、クラクフにある郵便局を紹介します。

海外にいると、日本に荷物を郵送したくなることがあると思います。

  • お土産を買ったら、荷物が増えすぎた
  • 世界一周中で、使ってない物を日本に送りたい
  • せっかく旅行に来たから、ポストカードを日本に送ろうかな

僕はバイヤーの仕事もしているので、雑貨を買って日本に送っています。

クラクフから日本に荷物を送ったとくの体験談を紹介します。

クラクフにあるポストオフィスへの行き方

このGoogle Mapに表示されている場所にクラクフの郵便局があります。

バスステーションやトレインステーションに近く、ショッピングモールもあるなど、クラクフの栄えている場所にあります。

Google Mapを使えば迷わずに、たどり着くことができるはずです。

住所:Lubicz 4, 31-021 Kraków, Poland

営業時間:24時間

クラクフのポストオフィスから日本に郵送する方法

ポストオフィスの外観は工事中のため、養生で覆われていたので、このような外観でした。

入り口には、Post Officeと書いてある看板があるので、近くまで行くとわかります。(後ほど、写真が出てきます。)

郵便局のなかに入ると、工事中の場所もありますが、ドアが開かれた部屋があるので、そこへ入りましょう。

カウンターに人がいるので、クラクフから日本に郵送したいことを伝えましょう。

僕は海外から日本に郵送するときは、送るものだけ持っていき、袋やダンボールなどは持っていきません。

窓口でこちらの袋をもらえたので、郵送物だけ持っていき、その場で入れました。

上のNADAWCAには自分の住所と名前(旅人の場合はホステルやホテルの住所)、下のADRESATには送り先の日本の住所と送り相手を書きましょう。

写真の右にある紙は、郵送物をトラッキング(追跡)するための申請用紙です。

この紙を書いて提出すれば、トラッキングコードがもらえます。

トラッキングコードの申請用紙も、窓口でもらえます。

NADAWCA:自分の住所(宿泊先)と名前

ADRESAT:日本の住所と送り相手

郵送した料金は50.30PLN(約1,480円)でした。

安くはありませんが、高くもないといった印象です。

クラクフの郵便局から日本に郵送するのは簡単

クラクフから日本に郵送するときの送り方と郵便局を紹介しました。

クラクフの郵便局は24時間営業しているので、使い勝手がいいです。

荷物が重いと、せっかくの楽しい旅行で辛い思いをしないためにも、重い物は日本に送るのがいいでしょう。

クラクフから送りたい荷物や郵送物があるときは、この記事を参考にしてください。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ