ベルリン

【世界遺産】ベルリンの新博物館への行き方と見どころを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ベルリンに来た旅人
ベルリンに来た旅人
ベルリンを観光するけど、どこに行けばいいんだろう?

博物館が好きだから、おすすめが知りたい!

 

このような方に世界遺産にも選ばれているムゼウムスインゼル(博物館島)の新博物館について紹介します。

ベルリンには博物館がいくつもあり、定番の観光スポットになっています。

そのなかでもムゼウムスインゼル(博物館島)と呼ばれる、博物館と美術館が集まっている場所です。

ムゼウムスインゼルは、世界遺産にも選ばれています。

ペルガモン博物館も、ムゼウムスインゼルの1つです。

ベルリンの観光スポット、ペルガモン博物館への行き方と魅力を解説 こんな方に向けて、ベルリンで有名な観光スポット、ペルガモン博物館について紹介します。 ドイツの首都、ベルリンには多...

新博物館も、ムゼウムスインゼルの1つで多くの観光客が訪れる場所です。

この記事では新博物館への行き方と見どころを紹介します。

新博物館への行き方

この地図は、僕がベルリン観光した場所をピンで表しています。

新博物館は中央からやや右上のピンが集中している場所にあります。

観光スポットが集中しているので、新博物館へのアクセスは良好です。

新博物館へのアクセスは、この地図を利用してください。

最寄り駅は、Hackescher Marktです。

Hackescher Marktから、徒歩6分で新博物館に着きます。

ベルリンをSIMなしノマドして分かったこと【3つの準備が大切】 この記事では、ベルリンでSIMカードを買わずにノマドワークをして発見したことを紹介します。ノマドや世界一周をする人にとって、現地...

新博物館は、橋を渡ってすぐの場所にあります。

博物館がいくつか集まっていますが、NEUES MUSEUM(新博物館の英語名)と書かれた旗が出ているのでわかりやすいです。

ベルリンで一番美しい教会!?フランス大聖堂の魅力と行き方 こんな方に向けて、この記事ではベルリンで一番美しいとも言われている教会、フランス大聖堂について書きます。 ヨーロッ...

新博物館の見どころ

新博物館の見どころといえば、古代エジプトの出土品です。

古代エジプト好きなら、足を運びたくなる博物館になっています。

代表的な展示物は、ネフェルティティの胸像。

他にも古代エジプトらしい像が多く展示されています。

壁画などもあり、館内には約9,000点の展示物があります。

収蔵品のなかには、古代エジプト以外にも石膏模型のコレクションや先史から有史初期にかけてのコレクションなどが展示されています。

ベルリンでノマドワークしやすいカフェ5選【Wi-Fi・電源あり】 この記事では、ベルリンでノマドワークができるカフェを紹介していきます。 デジタルノマドとしてベルリンに来てみたけど、どこで...

新博物館の歴史

旅パンダ
旅パンダ
ガッツリ、スマホが移ってしまっている…

そんなことはさておき、ベルリンにある新博物館の歴史を紹介します。

新博物館は、ムゼウムスインゼルのなかでは2番目に建設された博物館です。

1843年から1855年までに建設されます。

新博物館が建設されたのは、旧博物館に収蔵品が収まらなくなったことが理由でした。

第二次世界大戦でベルリンが甚大な被害を受けたように、新博物館も破壊されます。

長い期間に渡り閉鎖されていたものの、ドイツが統一されると新博物館の修復計画が持ち上がりました。

2003年に工事が開始され、70年ぶりとなる2009年10月16日に再オープンしたのです。

古代エジプトが好きな方は、新博物館へ行ってみよう

ベルリンにある新博物館について紹介してきました。

新博物館は、博物館と美術館が集まっているムゼウムスインゼルにあります。

博物館や美術館が好きな方は、一気に見て回ることができるのでベルリン観光で外せないスポットだと思います。

古代エジプトの工芸品が好きな方は、ベルリンを訪れたときに新博物館へ足を運んでみてください。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ