ベルリン

【予約サイトの紹介】ベルリンにあるドイツ国会議事堂の歴史と行き方

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ベルリンに来た旅人
ベルリンに来た旅人
ベルリンはドイツ国会議事堂が有名だけど、どんなところだろう?

予約サイトってあるのかな?

 

こんな方に向けて、この記事ではベルリンにあるドイツ国会議事堂の予約サイトと行き方について紹介します。

ドイツは政治の分野にて、世界でも大きな影響力を発揮しています。

その政治の中心地が、ドイツ国会議事堂です。

現在は観光客も多く訪れる観光スポットになっています。

近くにはブランデンブルク門もあり、一緒に観光もしやすいです。

ベルリンの観光名所、ブランデンブルク門の歴史と行き方を紹介 そんな方に向けて、この記事ではドイツ・ベルリンで有名なブランデンブルク門への行き方について紹介します。 ベルリンに...

予約ができるオンラインサイトやドイツ国会議事堂への行き方などを紹介するので、ベルリン観光する方は、ぜひ読んでみてください。

ドイツ国会議事堂の歴史

ドイツ国会議事堂の歴史から、紹介していきます。

統一ドイツが1871年に誕生して以降、国会を開催する場所は転々としていました。

そこで10年かけて建設されたのが、ドイツ国会議事堂です。

当時の最新技術を集めて建設されており、1894年に完成しました。

1933年には不審火により炎上しており、アドルフ・ヒトラーが当時の大統領に緊急大統領令を出して、勢力を伸ばすきっかけになったとも言われています。

第二次世界大戦時には、ベルリン大空襲により壊滅的な被害を受けました。

冷戦が終わり再びドイツが統一されると、ドイツ国会議事堂も復元されることになり、1999年に完成しています。

ドイツ国会議事堂のオンライン予約サイト

旅パンダ
旅パンダ
僕は外観しか観光しなかったので、口コミサイトの情報をもとに紹介します!

ドイツ国会議事堂に入るには、予約して行く方法と予約なしの方法があります。

基本的に予約は必須のようです。

下記のサイトから予約できるので、必ず済ませてから現地に行きましょう。

ドイツ国会議事堂のオンライン予約サイト

https://visite.bundestag.de/BAPWeb/pages/createBookingRequest.jsf?lang=en

日本語ツアーはありませんが、ツアーやオーディオガイドを使ってドイツ国会議事堂内を見ることができます。

僕がドイツ国会議事堂の外観を見ていると当日入場を待っている人たちがいました。

当たり前の話ですが、かなり待たされていました。

当日入場できる枠は少ないとの口コミも、かなり多いです。

一方でオンライン予約している人は、パスポートを見せてスイスイ入場しているのが見えました。

ドイツ国会議事堂に行くことを決めたら、オンライン予約を済ませましょう。

  • ドイツ国会議事堂のなかに入るならオンライン予約は必須。
  • 当日はパスポートの確認がある。
  • 当日入場ができる可能性は低い。 
ベルリンでノマドワークしやすいカフェ5選【Wi-Fi・電源あり】 この記事では、ベルリンでノマドワークができるカフェを紹介していきます。 デジタルノマドとしてベルリンに来てみたけど、どこで...

ドイツ国会議事堂への行き方

 上記のGoogle Mapには、僕が観光した場所にピンを立ててわかりやすくしています。

ドイツ国会議事堂は、左上にピンが2つ指してある箇所です。

右上のピンが酋長しているところが街の中心なため、少し離れた場所にあります。

ドイツ国会議事堂への行き方は、このGoogle Mapを使うのが便利です。

「拡大地図を表示」をクリックすると、自分のGoogle Mapのページに飛べます。

お気に入りに保存して、いつでも見れるようにしておくと観光しやすいです。

Google Mapはオフラインでも使えるので、ドイツ・ベルリンでSIMカードを買うつもりがないという方は、こちらもご覧ください。

ベルリンをSIMなしノマドして分かったこと【3つの準備が大切】 この記事では、ベルリンでSIMカードを買わずにノマドワークをして発見したことを紹介します。ノマドや世界一周をする人にとって、現地...

時間がないなら、外観だけでも見てみよう!

ドイツ国会議事堂の歴史と行き方、予約サイトを紹介してきました。

ベルリンには多くの観光スポットがあるので、限られた場所しか回れないという方もいらっしゃると思います。

そんな方は外観だけでもいいので、ドイツ国会議事堂を見に訪れてみてください。

ドイツ国会議事堂は威厳を感じさせてくれる観光スポットですよ。

ABOUT ME
旅パンダ
旅パンダ
Webライター兼プログラマー見習い。世界一周中の旅人であり、ノマドワーカー。
こんな記事もおすすめ